Case

施工事例

思い描いたキッチンが主役の、カッコ良さと機能性をちりばめた家

 

お施主様は実家を数年前にリフォームされ、今回はご自身も、と家づくりがスタートしました。ご希望のキッチンは可愛いのではなく、モダンでシックなイメージを追求した、全面黒一色というカッコよさが際立つもの。床は人造大理石のフローリングにし、白と黒で統一されたシャープでモダンな空間が出来上がりました。
『機能的な部分へのこだわり』 洗濯物をハンガーのまますぐに収納できるように、一階にもウォーク イン クロゼットを設けるなど奥様の家事動線にも工夫があり、家事の負担が軽減されました。
収納もこだわりがあり、お子様がいつも使う鞄など、日常的に使うものを収納しているので、お出かけの準備やお片付けもスムーズだそう。「いちいち、二階へ取りに上がる必要もなくなって快適です」とお施主様は、とても満足でした。
また、収納は機能性だけではなく、お部屋同様モノトーンに揃え、小さなおしゃれ空間に仕上がっています。

  
《当社担当に一言》
「カーテンレールなど、自分で気に入って買った『持ち込み』も快くOKして取り付けてくれたり、いろいろと調べてくれたり、対応はとても丁寧でした。一緒に家造りができて、とても楽しかったです。」
 
取材のご協力、有難うございました。
 
  

 

 

 

TITLE :
モノトーンのイエ H様邸《 お施主様の声 》 
所在地:
大阪府泉南市
敷地面積:
580.6㎡
竣工日:
2018年12月
工法:
木造軸組
延床面積:
158㎡