Case

施工事例

コンセプトは家族団らん。23畳超の大きなLDKでお子様ものびやかに
 

お子様が誕生することで、金利や補助制度のことなどを考えて今のうちに家を建てようと、20代での家づくりを判断されたお施主様。

23.5畳の大きなLDKは和室と隣り合わせで、屋外のウッドデッキに面する解放的な窓から光がやわらかく差し込み、数字以上に広さを感じることができます。「コンセプトは家族団らん」とご夫婦が話すように、ママがお料理をするキッチンを中心に、ご家族の様子を見渡せるようにプランニング。

さらにこだわりは、ママの家事動線。キッチンから洗面・洗濯室へそのまま移動でき、洗濯物を洗面室で干して、乾けば洗面台横のカウンターで畳んだりアイロンがけをしたり。もちろん、屋外ウッドデッキもリビングのすぐ近くのため、外で干すのもらくらくです。

子育てに忙しい時期をストレスなく暮らせる、ママそして、ご家族にやさしい家が出来上がりました。 

《取材のご協力、有難うございました。》
 

TITLE :
家族団らんのイエ S様邸《 お施主様の声 》 
所在地:
大阪府羽曳野市
敷地面積:
282.91m2
竣工日:
工法:
その他(独自認定工法等)
延床面積:
127.73m2