fbpx 温もりに包まれた2階リビングの家 H様邸 | HOUSE CODE | ハウスコード

施工事例

温もりに包まれた2階リビングの家 H様邸

陽光に満ちあふれた2階LDK。白い壁とバルコニーに面した開口が実面積(約19畳)以上の広さを感じさせる。採光に恵まれ、プライベート感も高く、より広い空間を確保できることから、暮らしのメインステージを2階に
シャープなフォルムが印象的な佇まい。黒いガルバリウム張りの外壁に、インナーガレージ部分の木質感が温もりをプラス。シンプル&モダンな外観はHさんたってのご希望による
玄関に足を踏み入れると、スチールの手摺りが美しい階段が目に飛び込んでくる。階段下は大容量の収納として活用。その正面には、帰宅時に便利な手洗いコーナーも
勾配天井は板張りによって上質感と温もりを添え、趣のある間接照明を採り入れるというこだわりよう。床には素足にやさしく、経年変化も楽しみなオーク無垢材が採用されている
光も視線も透すオープンな造作書棚兼手摺りは階段を緩やかに仕切り、開放感を演出
キッチンカウンターと一体となったダイニングテーブルは、オーダーによる逸品。ダイニングテーブルを置くよりも空間の無駄がなく、配膳や後片付けに便利な動線が実現されている
キッチン背面の造作カップボードは、質感豊かなタモ材を使い、奥様のご希望どおりにデザインされた。壁面はシックなタイルで彩り、一部を便利な家事スペースとして活用。隣には可動棚のあるパントリーも設けて、収納を充実
LDKの一角にカウンターデスクと棚を造り付け、スタディーコーナーに。在宅ワークやパソコン作業に最適
トイレ(1階)の正面はアクセントクロスでお洒落に。細部まで好みを反映できるのがHOUSE CODEの家づくりだ
バルコニーは高めの壁で囲むことで、カーテンなしで暮らしたいというHさんの想いを実現

VRカメラ撮影でご自由に室内空間を体験できます

大好きな木に囲まれたこだわりの住まいで、心豊かな暮らしを末永く

 

黒いガルバリウム張りの外観が圧倒的な存在感を放つHさんのお住まい。BOXスタイルのシンプル&モダンなデザインが道行く人の羨望を誘う。

 

Hさんは、駅に近い便利な立地と適度な広さ、建坪率が緩和される角地のメリットにも惹かれ、堺市内の当地を購入。外観と内観、双方に一切妥協することなく、こだわり満載の住まいを実現された。「目に入るすべてを好きなもので構成したい」。そんな想いにHOUSE CODEの設計士が寄り添い、ともに素材を選び、細部まで緻密にプランニング。オーク無垢材の床やタモ材で造作された多彩な造作物、天井の板張りも「木が大好き」なHさんのこだわりを叶えたものだ。

 

ビルトインガレージから玄関に入り、階段を上がっていくと、目前に明るく晴れやかなLDKが広がる。階段は壁で仕切らず、手摺り部分をオープンな造作本棚としたのは、「圧迫感をなくし、より広がりを感じさせるように」という設計士の考えから。キッチンにはカウンターと一つながりのダイニングテーブルを採用。背面にもワイドなカップボードが造作され、収納力や家事動線への細やかな配慮がうかがえる。

 

光に包まれてのびのび暮らせる心地よさに加え、Hさんは、住まいの断熱性能や、先進設備による快適性にも満足されているとのこと。高品質を基本とし、設計士が要望プラスαの提案で家族に最適な居心地を追求するHOUSE CODEの家づくり。スタッフ陣が精一杯工夫を凝らし、心を尽くした住まいへの愛着を胸に、Hさんご夫妻は、心豊かな日々を重ねていかれることだろう。

所在地
大阪府堺市
敷地面積
90.14㎡
延床面積
100.18㎡
工法
木造軸組(木造軸組パネル工法)
竣工日
2021年1月

ご相談・お問合せはお気軽にどうぞ

0120-558-024
受付9:00~18:00(年末年始・GW・お盆休み)
資料請求・お問合せ