fbpx 施工事例・拡大版!「ライトコートのある家」(後編) - HOUSE CODE | ハウスコード

other

ブログ

施工事例・拡大版!「ライトコートのある家」(後編)

2023.09.21
  • ブログ

こんにちは、設計の舩塚です。

前回投稿に続いて、施工事例・拡大版「ライトコートのある家 O様邸編をお送りします。

後編では、1階スペースを中心にご紹介。とりわけ水回りは、家事をスムーズにするこだわりがいっぱいです。ぜひ参考にしてください!

 

 

こちらは、衣服を洗って、干して、畳むときの動線と作業効率を追求した洗面所兼ランドリースペース

室内物干しは、たっぷり干せるよう2本設置。金属製物干しバーは黒が主流の中、お施主さまのこだわりで白い製品を探しました。

乾いた服を畳んだり、アイロン掛けしたりするための作業台は壁付けの折り畳みカウンターにすることで、邪魔にならず、なおかつ広さも確保しています。
カウンター下の床下点検口も暮らし始めてから使いづらくならないよう、㎝単位まで考えて位置決めしているんですよ。

洗濯機置き場の横には、愛用している洗剤のサイズに合わせたニッチを配置。使いやすい位置や高さにも配慮しました。

 

 

実は、1階の水回り(バス·洗面)は、変形地の凸部分にスッポリはめ込むように配置したデッドスペース活用空間!

敷地の背面側にしっぽのような出っ張りがあり、ハウスコードの前に図面を依頼した会社では「この部分は活用できない」と言われたとのこと。

敷地のデッドスペースをつくらないご提案が、当社にご依頼いただいた決め手の一つになったそうです。

ちなみにバス·洗面はキッチンと同じタカラスタンダード製。人気のリラクシアとエリシオです。

 

 

前編でご紹介した2階部分は、造作洗面台の奥にある納戸スペースがちょうど敷地の凸部分にはめ込まれています。

 

 

続いて玄関ホールをご覧いただきましょう。

玄関回りも白やグレー木調といった、やわらかい色目で構成。フロートタイプのシューズボックスと、折れ戸の足元を空けた土間収納で、玄関土間をスッキリと見せています。

土間収納内はアイアン製のハンガーパイプや稼動棚があり、大型用品や上着なども収納可能です。

 

 

玄関ドアを開けた正面にあるのは吹き抜け階段。2階からたっぷり光が入ります。

手前側のアイアン手摺はお施主様のこだわりで、周囲と溶け込む白に塗装しました。
また階段下収納のドア枠を無くし、壁に馴染ませています。

 

 

天井までのハイドアを採用していることも、スッキリ美しい空間づくりの秘訣。
ドア上の垂れ壁やドア枠が無いため、ドアがまるで壁の一部のようです。

また大きく開口することにより、空間の広がりや開放感を演出できます。

 

 

トイレや寝室も白、グレー、木調で統一。
使い勝手も、デザインもとことん追求した住まいが完成しました。

 

 

O様邸は、お施主様ご自身が事前に住宅のことをしっかり調べ、勉強されていて、具体的なご要望が多かったのが印象的でした。ご指定の仕様や設備、素材を採用させていただいた箇所も少なくありません。

住宅知識の豊富なお施主様とあれこれ打ち合わせをしながら、楽しく家づくりをさせていただけ、とても刺激になりました!

 

また折を見て、施工事例・拡大版をお届けできればと思います。

 

 

 

★★注文住宅会社が手掛ける分譲地 相談会・開催★★

 

この度、泉北高速鉄道「深井駅」から徒歩13分の好立地に
全10区画の建築条件付き分譲土地が誕生します。

建て売りよりも自分たちらしく、自由に。
注文住宅よりもお手頃に。
普通のお家じゃ満足できない方へ。

 

▼詳しはこちらをクリック▼

 

皆さんとお会いできるのをスタッフ一同楽しみにしております  。

たくさんのご予約お待ちしております。

 

■━━━━━━━━━━━━・・・・‥‥‥

大阪・堺市の注文住宅なら「HOUSE CODE(ハウスコード)」!

社内設計士と一緒に描く「楽しい」からはじまる「愛着」がふくらむ家づくり

RECOMMENDおすすめ記事